IT

wmiprvse.exe wmi provider hostを無効化しても問題ない?・再起動すべき?・重いときの原因

●wmiprvse.exe wmi provider hostを無効化しても問題ない?

wmiprvse.exe wmi provider hostとは、Windowsのシステムや様々な情報を管理するプログラムのことです。
パソコンが重い時、wmiprvse.exe wmi provider hostを無効化すればパソコンが軽くなり作業がサクサク行うことができるのでは?と考える方も多いと思います。
ただし、wmiprvse.exe wmi provider hostは、無効化(停止)することは、可能ですが、推奨はされていません。
なぜなら、wmiprvse.exe wmi provider hostは、Window全体のシステムを管理しているため、無効化してしまうと、Windows自体の動作に影響してしまう可能性があるためです。
そのため、無効化はパソコンが重く、何かすぐにしなければならない作業があるときの最終手段と考えるのがよいでしょう。

●再起動すべき?

wmiprvse.exe wmi provider hostを再起動することは、パソコンが重い時の対処法の一つです。無効化を試みる前に、再起動を試してみましょう。

wmiprvse.exe wmi provider hostの再起動方法は以下の通りです。
①Windowsキーを押してWindowsメニューを開く
②プログラムから「Windows管理ツール」をクリック→「サービス」をダブルクリック
③「Windows Management Instrumentation」にカーソルを合わせ右クリック
④「再起動」を選択
⑤確認ダイアログが開くので、「はい」を選択

上記の手順で、PCの動作が改善されるか、確認してみましょう。

●重い時の原因

PCが重い時は、以下のような原因が考えられます。

wmiprvse.exe wmi provider hostに異常が起きている
②wmiprvse.exe wmi provider host以外のPC内のソフトに異常が起きている
③PC自体のスペック不足

ウイルスではない?

PCが重い時、wmiprvse.exe wmi provider hostが原因となっていたり、
wmiprvse.exe wmi provider hostがウイルスに感染しているのではないかと考える方もいるでしょう。

wmiprvse.exe wmi provider hostは、Windowsが提供するプログラムなので、
基本的には安全だと考えてよいでしょう。
ただし、稀にウイルス感染している場合があり、それが原因でPCの動作が重くなっている可能性もゼロではありませんね。
そんなときにwmiprvse.exe wmi provider hostがウイルスに感染しているかどうか確かめる方法をご紹介します。

安全なwmiprvse.exe wmi provider hostは、ファイルパスC:WindowsSystem32wbemWmiPrvSE.exeに存在しています。

もし上記に存在しない場合、ウイルスが疑われます。

不具合時の対処法

PCの動作が重い時の対処法についてご紹介します。

①長時間PCを放置する
急ぎの作業がある場合以外は、まずPCを長時間放置することをお勧めします。
仮にwmiprvse.exe wmi provider hostが原因となっている場合、数十分から1時間で動作が完了することが多いです。
1時間程度PCを放置して、もう一度PC動作を確認しましょう。

wmiprvse.exe wmi provider hostを再起動する
wmiprvse.exe wmi provider hostのプロセスやシステムに問題が起きている可能性もあります。
そのような場合は、一度wmiprvse.exe wmi provider hostを再起動してみましょう。
再起動の方法は上記で紹介しています。

③原因となるPC内のソフトやプログラムを探す
wmiprvse.exe wmi provider hostがPC内のあるソフトの異常によって過剰な動作を強いられている場合があります。そのようなときには、「クリーンブート」という作業を行います。
方法は下記の通りです。

①Windowsマークを右クリックして、「ファイル名を指定して実行」を選択
②「msconfig」と入力して「OK」をクリック
③「サービス」タブを選択
④「Microsoftのサービスを全て隠す」のチェックボックスをクリック
⑤原因となっているソフト、なっていそうなソフトを1つずつチェックを入れて有効化する
⑥「OK」をクリックし、PCを再起動する。
⑦再起動完了を確認し、wmiprvse.exe wmi provider hostの状態、PCの動作を確認する。
特定のプログラムを有効化したときにwmiprvse.exe wmi provider hostの動作が過剰になった場合は、そのプログラムが原因となっている可能性が高いでしょう。

無効化したままにするか、不要なソフトである場合は、アンインストールすることをお勧めします。

wmiprvse.exe wmi provider hostを無効化する
上記の方法をすべて試しても改善がみられない場合で、急ぎでしなければならない作業があるときは、wmiprvse.exe wmi provider hostを無効化(停止)することも選択肢の一つでしょう。
wmiprvse.exe wmi provider hostを無効化する方法は下記の通りです。
①Windowsマークをクリック
②プログラムリストから「Windows管理ツール」を選択
③「サービス」をクリック
④「スタートアップの種類」をクリック
⑤プルダウンから「無効」を選択
⑥「OK」をクリックし、PCを再起動

上記でPC動作が改善するか、ご確認ください。

⑤PC自体の改善や買い換えを検討する
PCが重い原因がソフトにあるとは限りません。
PCを購入して長期間経過している場合は、PC自体のスペック不足という原因も考えられます。
その場合は、PCの修理や買い換えを視野にいれることをお勧めします。

 

以上、wmiprvse.exe wmi provider hostを無効化しても問題ない?・再起動すべき?・重いときの原因について説明しました。
PC動作が重いという方は、ご参考ください。

 

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.