IT

x-mouse button controlの使い方・ダウンロードはどこから?・窓の社にある?・日本語化はできる?・マクロの設定

「x-mouse button control」は、パソコンのマウスをより使いやすくするために、マウスボタンにキーボードのキーを割り当てて使いやすくするソフトです。

キーボードのキーすべてをマウスに割り当てる事ができます。また、自分が使いやすいように好きな機能で割り当てる事ができるので、自分好みにカスタマイズできるマウス版と言う感じですね。

キーボードだけで操作できるのは、かっこいいですよ。マウスを動かしながらの作業は、忙しい時や急いでいる時にとっては意外と煩わしいと感じる事があるので、「x-mouse button control」は導入しておいてもいいかもしれません。

今回は、x-mouse button controlの使い方などについて紹介します。

x-mouse button controlの使い方

x-mouse button controlの使い方を紹介します。

① マウスにキーを割り当てる

「x-mouse button control」を開き、設定画面の「レイヤー1」をクリックし、変更した各マウスボタンの「↓」をクリックし、好きな動作を選択する

選択したら下の「適用」をクリックすればカスタマイズ完了

② プロファイルを保存する

左下の「追加」か「コピー」をクリック

使用しているアプリソフトを選択する

使用中のアプリに合わせてマウスのキー割りあてなどを設定するだけ

③ 単一のみのキーの割り当て

設定画面の「レイヤー1」をクリックし、設定項目の「左チルト」の「↓」をクリック

メニューが表示されるので上から2番目の「キー・シミュレーション:(未定義)」をクリック

キー割り当て画面が表示されるので、右端の「{}」の「↓」をクリックしてキーを選ぶ

選んで、キー入力欄に「{F12}}と表示されたら右下の「OK」をクリック

④ アプリごとにキーの入れ替える

設定画面の左下の「追加」をクリック

アプリの選択画面が表示されるので、表示されているリストからアプリを選ぶ。リストにない場合は、右下の「…」をクリックし選び「OK」をクリック

選んだアプリのショートカットアイコンをクリックし、「開く」をクリック

アプリ名が表示されるので確認したら「OK」をクリック

後はキー割り当ての設定どおりに好きにカスタマイズするだけ

ダウンロードはどこから?

X-Mouse Button Controlの公式サイトからダウンロードできます。

「X-Mouse Button Control ダウンロード 公式サイト」と検索すると、一番上に「X-Mouse Button Control – Highrez」と言うサイトが表示されます。

そのサイトが、X-Mouse Button Controlの公式ダウンロードできるサイトです。

「X-Mouse Button Control – Highrez」という「x-mouse button control」の公式ダウンロードサイトを開き、「Portable version」をクリックし、ダウンロードするだけです。

窓の社にある?

窓の杜にはX-Mouse Button Controlはありませんでした。

日本語化はできる?

日本語化にできます。英語から日本語に変更する方法を紹介します。

「X-Mouse Button Control – Highrez」という「x-mouse button control」の公式ダウンロードサイトを開き、「Portable version」をクリックし、ダウンロードする

ダウンロード出来たら、凍結している「x-mouse button control」のフォルダを開く

フォルダを開いたら「X-MouseButtonControl.exe」をクリックし起動させる

インストールするために、デスクトップのタスクトレイにアイコンが表示されるので、右クリックでSetupをクリック

「Welcome to the X-Mouse Button Control 2.19.2 Setup Wizard」とセットアップウィザードの開始に関する画面が表示されるので、そのまま「Next」をクリック

ライセンス同意の画面が表示されるので、右下の「I Agree」をクリック

項目に何も入力せずに、そのまま[Next]をクリックすれば「X-Mouse Button Control」のインストールが開始される

インストールが完了すると、「Completing the X-Mouse Button Control 2.19.2 Setup Wizard」と表示されるので、「Finish」をクリックでインストール完了

デスクトップのタスクトレイから「x-mouse button control」を右クリックし、Setupをクリック

設定画面が表示されるので、メイン画面左下のSettingsをクリックし、上部ツールの「language」をクリック

日本語に選択し、「OK」をクリック

右下の「Apply」をクリックして、次に「Close」をクリック

再びデスクトップのタスクトレイから、「X-Mouse Button Control」を開くと日本語化されている

マクロの設定

X-Mouse Button Controlのマクロの設定方法を紹介します。

X-Mouse Button Controlをダウンロードしたら、「x-mouse-button-control-2-17.exe」をクリックしインストールする

スタートアップに登録され、ツールの設定画面が表示される

*もし、設定画面が表示されない場合は、下部ツールの「隠れているインジケーターを表示します」をクリック

X-Mouse Button Controlのアイコンでマ右クリックし、「Setup」を選択する

設定画面の左下の「追加」クリックし、アプリの選択画面のプロセス名から「iexplorer.exe」と「excel.exe」を選択して「OK」をクリック

X-Mouse Button Controlの設定画面で、左側の「Internet Explorer」をクリック

左チルトの「↓」をクリックし、「キー・シミュレーション」を選ぶ

仮想キーボード・マクロを設定するので、カスタム・キー欄に「{ALT}{TAB}{WAIT:1}{CTRL}N{WAIT:1}{ALT}{TAB}」を入力し「OK」をクリックすれば設定完了

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.