IT

expressvpnの解約はどこからできる?torrentを使う時は必要?評判は良い?アプリでは使える?

expressvpnの解約はどこからできる?

パソコンでexpressvpnのホームページからアカウントにログインします。

Androidの場合もホームページから解約できます。

以前はplaystoreから解約する必要がありましたが、現在はplaystoreからは加入できません。

iPhoneの場合は、Appstoreから加入したときはAppleから解約する必要があります。

expressvpnのホーム画面から、マイアカウントにログインします。

メールアドレスとパスワードを入力して、サブスクリプションの項目から「サブスクリプション設定の管理」をクリック。

「自動更新を無効にする」をクリックすると、画面がかわるのでもう1度「自動更新を無効にする」をクリック。

また画面が変わったらもう1度「自動更新を無効にする」をクリックすると、マイアカウントのページに戻ります。

「自動更新設定をONにする」の表示がでていれば、現状はOffの状態になっているので、解約は完了しています。

 

torrentを使うときは必要?

torrentの最大のリスクはIPアドレスが公開されることです。

IPアドレスの公開によってさまざまな被害に遭う可能性があります。

そのため、実際に使っているIPアドレスを秘匿する必要があります。

そのために必要なのがVPNです。

torrent接続者にVPNを使って、IPアドレスを公開します。

そうすることで、個人情報やIPアドレスから追跡できる情報を特定されることはなくなります。

torrentを利用する場合は、VPNの使用は必須です。

評判は良い?

expressvpnは2022年のVPNサービス業界で1番です。

expressvpnは日本語の対応もしっかりしています。

なので、英語ができない方でも安心して使えるようになっています。

料金に関しては、ほかのサービスと比較すると少し割高ですが、その分速度や安定感、カスタマーサービスの品質は高いです。

使い心地もシンプルで使いやすいと評判がいいようです。

VPN業界のランキングでもexpressvpnは上位の高評価を得ています。

アプリでは使える?

expressvpnは、いろいろなデバイスでの利用が可能です。

使い方も簡単でMac/Windowsの場合は、アプリをダウンロード、サインイン、アクティベーションコードの入力、設定をすればインストール完了です。

Androidは「Googleplay」から、iPhoneは「Appstore」からダウンロードします。

使い方

使い方や初期設定はVPNサービスの中でも1番シンプルなので使いやすいといわれます。

まずは、expressvpnのサイトにアクセスして登録をします。

プランの選択、会員登録情報の入力、パスワードの設定を行います。

30日以内であればどんな理由でも返金保証があるので、不安のある方もお試しで使うことができます。

自分が使う端末アプリをダウンロードします。

ダウンロードしたexpressvpnインストーラーを開きインストールします。

ユーザー名、パスワードを入力して「ソフトウェアをインストール」をクリックします。

インストールが完了したら、expressvpnアプリを開きアクティベーションコードを入力。

ロケーションの変更をすれば初期設定は終了です。

初期設定が終われば、expressvpnの使い方は簡単です。

アプリを開いて、真ん中のボタン1つでVNP接続が可能になります。

 

プロキシとしての機能もあるexpressvpnの良いところは、

匿名でどこからでも自分の好きな場所で好きな時にウェブサーフィンすることもできるところです。

 

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.