IT

MP4Toolsのダウンロード方法・使い方・日本語化はできる?・安全なソフト?・エラーの原因と対処法・口コミは良い?

MP4Toolsのダウンロード方法

https://www.mp4joiner.org/en/
公式サイトからダウンロードを行います。

ダウンロードページにはMP4ToolsではなくMP4Joinerと記載されていますが、

MP4Joiner:再エンコードや品質の低下なしに、複数のMP4ファイルを1つに結合
MP4Splitter:再エンコードや品質の低下なしにMP4ファイルを複数のファイルに分割

この2つがパックとなっています。
自分の使っているOSのものをダウンロードしましょう。

ここではWindowsでのインストール方法を説明していきます。

1.インストーラーがドイツ語で立ち上がるのでプルダウンから「English」を選択します。
2.セットアップウィザードが開始するので「Next」をクリックします。
3.Information。MP4Toolsについてやライセンスの説明です。「Next」をクリック。
4.インストール場所を確認して「Next」をクリックします。
5.スタートメニュー登録フォルダの設定になります。基本そのままでよいと思いますが、スタートメニューに入れたくない方は「Don't create Start menu folder」にチェックを入れておきましょう。
6.デスクトップとクイック起動のショートカット作成選択になります。デフォルトではデスクトップショートカットのみ作る設定になっているので、お好みで選択をしてください。
7.インストール準備ができました。表示されている内容を確認し、問題がなければ「Install」をクリックします。
8.インストール完了です。インストーラー終了と同時にMP4Joiner・MP4Splitterを立ち上げるかどうかを選択し、「Finish」をクリックしましょう。

使い方

MP4ToolsはMP4/M4V/TS/AVI/MOVファイルに対応しています。

複数の動画ファイルを1つに連結する

1.MP4Joiner.exeを起動します。
2.結合したいファイルをドラッグ&ドロップします。
3.ファイルを選択し画面右側の「▲」「▼」をクリックすることで順序を変えることができます。画面上部の「Remove」をクリックすることで選択した動画ファイルをリストから消去したり、「Remove」右側の「▼」から「Remove all」をクリックすることでリストをクリアすることもできます。
4.「Join」をクリックして保存場所を選択します。
5.処理が行われ、Successfulをいう表示が出たら完了です。「Close」をクリックしましょう。

このように簡単に動画ファイルを連結することができます。

もう少しこだわりたい方は動画を切り出しながら連結することもできます。

1.リストの中から切り出しをしたい動画を右クリックして、「Cut Video」をクリックします。
2.切り出しを開始したい場所をスライダーで選択して下部の「Start」のハサミのマークをクリックします。直接時間を指定することもできます。
3.同様に切り出し終了位置を「End」部分で決めます。
4.「OK」をクリックします。

事前にこの操作をして「Join」をクリックし保存することで切り出した部分のみ結合した動画ファイルを作ることができます。

通常、動画ファイルは再エンコードされることなく結合されますが、必要に応じて再エンコードすることもできます。
ただし、元の動画のフォーマットによっては再エンコードできない場合もあります。

再エンコードを行う場合、画面右上の「Options」をクリックします。

映像の再エンコードを行う場合、「force reencode video」のチェックを入れます。
CRF(quality)は映像の品質です。数値の小~大で高~低画質になります。
Presetはvely slow~Ultrafastで高~低画質になります。

映像の再エンコードを行う場合、「force reencode audio」のチェックを入れてビットレートを選択します。

動画ファイルを複数に分割する

1.MP4Splitter.exeを起動します。
2.分割したい動画をドラッグ&ドロップして読み込ませます。
3.分割したい場所を決めます。スライダーや画面左下の再生/一時停止ボタン、「Time」のボックスを利用して場所を決めたら「Add split point」のハサミのマークをクリックします。
4.画面右側の「Split points」に分割部分のタイムコードが登録されます。
5.分割位置は複数登録できますし、誤って登録してしまった場合はタイムコードを右クリックして「Remove」で削除したり、「Remove all」をクリックすることでリストをクリアすることもできます。
6.タイムコード左側のチェックボックスを利用することで、分割保存するものを決めることもできます。必要のない部分はチェックを外しておきましょう。
7.「Start splitting」をクリックします。
8.フォルダ選択画面になるので、保存するフォルダを選択します。
9.処理が行われ、Successfulをいう表示が出たら完了です。「Close」をクリックしましょう。

これで指定したフォルダに分割された動画ファイルが保存されます。
再エンコードに関しては連結時と同様のものになります。必要に応じて「Option」から再エンコードを行ってください。

日本語化はできる?

日本語対応はありませんが、使い方の説明をご覧になっていただければわかるように難しい英語が使われているものでもないため、そのまま利用しても不便はないと思われます。日本語化パッチを探すという手段もありますが、安全性の問題や動作が不安定になる可能性もあるためおすすめしません。

安全なソフト?

リリースされてから10年以上、特に問題は起こっていないようです。
ただし、ダウンロードサイトによっては危険を伴う可能性があるため、公式サイトからダウンロードするのが無難です。

エラーの原因と対処法

Microsoft Visual C++がインストールされていないことでエラーが発生するという報告があるので、dllファイルによるエラーが出た場合はインストール状況を確認してみるとよいかもしれません。

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.