IT

acrotrayがスタートアップにある理由・無効にしても問題ない?停止させるには・アンインストールする方法

acrotrayがスタートアップにある理由

WindowsであれMacのパソコンであれバックグラウンド、人間の目の見えないところで様々なプログラムが作動しています。必要な物もあれば不要な物もあります。acrotray.は不要なファイルでしょうか?結論を先に行ってしまえば必要なファイルになります。acrotrayはAdobe Acrobat readerなどのアプリに附属しているプログラムです。Adobe Acrobat readerはPDFなどを開く重要なファイルとなります。そのためいつでもPDFを起動することができるようにスタートアップに登録されているんですね。つまりacrotrayがスタートアップにあるのは必然なんですね。

無効化にしても問題ない?

acrotrayは無効化してよいプログラムなのでしょうか?前述したようにacrotrayはAdobe Acrobat readerに付属しているプログラムです。そのため無効化するとAdobe Acrobat readerが壊れるかもしれないと思ってしまうかもしれません。ですが実際には壊れることはありません。ただ問題点としてAdobe Acrobat readerを利用する時に右クリックでAdobe Acrobat readerソフトの利用を楽にしてくれる機能を持っています。そのため逆に言えばAdobe Acrobat readerを利用しない場合無効にして問題ありません。

停止させるには

Winwdowsでacrotrayを停止させる方法を書いていきます。まずはスタート画面がある下の方でアプリケーション等が表示されている欄があると思います。その欄の何もないところ=タスクバーを右クリックしてください。タスクバーを右クリックすると画面が表示されると思いますので下の方にあるタスクマネージャーを左クリックして開いてみてください。そうするとタスクマネージャーが開かれるはずです。タスクマネージャーを開いたら、スタートアップの欄をクリックしてください。そうするとacrotrayが出てくるはずです。これを無効にすればacrotrayを停止させることができるはずです。

アンインストールする方法

Adobe Acrobat readerを使わないからacrotrayをアンインストールしたいと思う方もいるかと思います。ですがそのアンインストール少しだけ待ってください。正しい方法でアンインストールしないとパソコンが壊れてしまう危険性があります。レジストリに登録されているからですね。では正しい方法とは何なのか?簡単ですまずはデスクトップ画面からコントロールパネルを開いてみてください。そうしてアンインストールの画面に進んでください。後はAcrotrayをコンロトールパネル内で探して他のいらなくなったアプリケーションと同じようにアンインストールをしてください。これでAcrotrayとお別れできます。

エラーが出た時は

acrotrayは前述したようにAdobe Acrobat Readerに付属しているファイルです。acrotrayにエラーがー出た場合Adobe Acrobat Readeにも問題が出ていることが考えられます。そのためまずはエラーの原因を特定する必要があります。一つの方法としてAdobe Acrobat Readeをアンインストールしてみて再インストールする方法があります。これでも問題があればacrotrayに問題があることが分かります。その場合acrotrayを一旦アンインストールしてみましょう。使う場合は再インストールしてください。使わない場合はアンインストールしたままでいいと思います。

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.