IT

swfを再生できるwindows10やwindows11用のフリーソフトはある?インストール不要なもの・再生できない時の対処方法

swfを再生できるwindows10やwindows11用のフリーソフト

swfは昔は良く使われていたソフトでした。しかし1Adobe Flash Playerは2020年12月31日にサポート終了してしまいました。swfはこの1 Adobe Flash Playerで利用されていた形式です。現在は通常では利用できません。しかしどうしても使いたい場合もあるでしょう。その場合にはSwiff Playerを利用することをおすすめ致します。こちらは無料で使うことができる、有名なフラッシュビデオ再生プレイヤーです。フルスクリーンで閲覧することができ、Flash動画やゲームを直接、再生することができます。

インストール不要で使えるもの

swfを利用したいけど、新しいソフトウェアをインストールしたくないと考えることもあると思います。その場合どうするのが最適でしょうか?私自身としてはブラウザを利用することをおすすめ致します。例えばですがInternet Explorer(IE)が現在もswf形式を再生することができます。無料でもあるので、こちらのソフトウェアを利用するのが個人的にはおすすめ致します。ただ一つの問題点としてInternet Explorerもそろそろ終了する時期が近づいてきています。そのためやはり前述した、フラッシュビデオ再生プレイヤー等の利用することをおすすめ致します。

再生できない時の対処方法

まず再生できない場合はデータが破損していないか調べてみましょう。そしてデータが破損していないか調べてみたらまず、チェックディスクを行ってみましょう。こちらを行うとパソコンが自分でデータが破損していないか調べてくれて破損していた場合自分で修復してくれます。windows10であればスタートボタンをクリックし、PCが表示されたら、チェックしたいドライブ名を右クリックしましょう。そうすればエラーが存在するかどうかを自分で調てくれます。またswfが再生できないのであればデータを別の形式に変換するのもデータが破損していない場合であれば有用なことだと思われます。皆さんもデータを破損させないように気を付けてパソコンを操作しましょう。

iphoneで再生できる?

iphoneで再生したい場合swf専用のアプリケーションをダウンロードしましょう。Androidスマホの場合は対応しているのですが。iphoneの場合対応していないのでアプリが必要です。ブラウザアプリをダウンロードしましょう。おすすめのブラウザはPuffin Web Browserです。高速ブラウジングが可能であり、ストレスを感じずにページ移動が可能です。swfにも対応しており、ウェブページ上のFlashを「Puffin Web Browser」のサーバーで動作させる仕組みがあり、 Flash非対応のスマホでもFlashコンテンツを楽しめますよ。

ブラウザで再生する方法

ブラウザで再生することは可能でしょうか?現在はサポートが終了してきており、Google ChromeやFirefoxなどの人気ブラウザ、Internet Explorer(IE)は、フラッシュのサポートが終了になったため、swfファイルの再生という拡張機能のインストールができません。そのためswfを使いたい場合、前述した、Internet Explorerを利用することをおすすめ致します。むしろ現在ではswfを地用できるブラウザは自分が試してみたところ、インターネットエクスプローラーしかありませんでした。そのため皆さんもインターネットエクスプローラーの利用をおすすめ致します。

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.