IT

Audio Switcherのアンインストール方法・Windows10での使い方・勝手にインストールされる?・日本語化はできる?

Audio Switcherのアンインストール方法

Audio Switcherは非インストール型のソフトですので、ファイルを削除するだけでアンインストール可能です。

Windows10での使い方

公式サイトからダウンロードを行います。

Home | Audio Switcher
https://audioswit.ch/er

中央のアイコンをクリックするとダウンロードサイトへの誘導が表示されるので、お好みのサイトからダウンロードします。
あとは保存したAudioSwitcher.exeを起動するだけです。

AudioSwitcher.exeを起動するとタスクトレイにAudio Switcherのアイコンが常駐します。
クリックするとデバイス名が表示され、簡単に切り替えることができます。

通常画面はタブ切り替え表示となっています。

・Playback:再生デバイス
・Recording:録音デバイス
・Settings:各種設定
・Hotkeys:切り替え用ホットキー設定
・About:Audio Switcherについて

「Playback」と「Recording」タブ

「Playback」と「Recording」タブでは、デバイスを右クリックするか選択した後に画面右下の「Set As...」の「▼」をクリックすることで設定の変更を行うことができます。

・Default Device:既定のデバイスに設定
・Default Communications Device:既定の通信デバイスに設定
・Startup Device:「Audio Switcher」起動時に既定のデバイスにする設定
・Favourite Device:お気に入り登録設定
・Set Hot Key:ホットキー設定

「Favourite Device」に設定するとデバイスのアイコンに☆マークが付き、タスクトレイのアイコンをクリックした時にお気に入り設定したデバイスのみが切り替え候補として表示されるようになります。

「Set Hot Key」では設定したホットキーでデバイスの切り替えが行えるようになります。
「Device」欄は自動で入力されているので、「Hot Key」欄をクリックして好みのホットキーを入力しましょう。
その後「Save」をクリックすればホットキー設定は完了です。

「Setting」と「Hotkeys」については後で説明していきます。

勝手にインストールされる?

前述のように非インストール型のソフトなので、勝手にインストールされることはありません。

日本語化はできる?

日本語化はありませんので、次項で各種設定について説明していきます。

設定の変更方法

「Setting」と「Hotkeys」の各種設定について説明します。

「Settings」タブ

デフォルトでは全てのチェックが外されているので、使いたい機能を有効にする場合チェックを入れていきます。

Close to Tray
メイン画面を閉じた際にタスクトレイに収納します。
チェックが外れた状態ですとメイン画面を閉じるとAudio Switcherが終了してしまいますので注意しましょう。

Start when Windows starts
Windows起動時にAudio Switcherを自動で起動します。
毎回起動するのが煩わしいという方はチェックを入れておくといいです。

Start minimized
タスクトレイに最小化された状態で起動します。

Disable hot keys
ホットキー機能を無効化します。

Enable quick switch mode
複数のデバイスをお気に入り設定している際に、タスクトレイのアイコンをクリックするごとに切り替えることができるようになります。
頻繁に切り替えを使う場合は設定しておくと便利です。

Enable dual switch mode
既定のデバイスに設定した際に、同時に既定の通信デバイスとしても設定します。

Show Disabled Devices
無効化されたデバイスも表示します。

Show Disconnected Devices
切断されたデバイスも表示します。

Show Default Playback Device icon in tray
Audio Switcherタスクトレイアイコンが、既定の再生デバイスのアイコンになります。
デバイス切り替えが視覚的にわかりやすくなる機能です。

Tell me when there's an update
アップデートを自動確認するようになります。

「Hotkeys」タブ

ホットキーの管理・設定を行うことができます。
すでにホットキーを設定している場合、設定してあるデバイスとホットキーが表示されます。
「Clear All」をクリックすると全てのホットキーを削除することができます。

一覧からホットキーを選択し、「×」アイコンをクリックすることで1つずつ削除していくことも可能です。
鉛筆マークのアイコンをクリックすることで、ホットキーの再編集が行えます。
「+」アイコンをクリックすると新規ホットキーの設定を行うことができますが、こちらから設定した場合デバイスも手動で選択しないといけないため、「Playback」や「Recording」タブから設定した方が簡単だと思います。

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.