コンビニ

ファミマの厳選10種のおつまみミックス!各個数まで厳選チェック

ファミマで発売中の「厳選10種のおつまみミックス」はハッピーターンや柿の種で有名な亀田製菓との共同開発商品です。

内容量50gの中に10種類ものおつまみミックスが厳選して入っているわけですから、いろんなおつまみが食べたい人にはおすすめです。

ただ、パッケージを見た限りでは、10種類入っているんですが何がどれくらい入っているかは分かりません。

裏の詳細欄を見てもさすがにそこまでは記載が無いですね。

でも、10種類の中から好きなものや嫌いなものがあるかも知れません、もしかしたらそれが分かれば購入の参考にしたい人もいるでしょう。

なので私がファミリーマートの厳選10種のおつまみミックスをひとつひとつ数えながら特徴も一緒に調べてみました。

ファミマの厳選10種のおつまみミックスの栄養成分

パッケージの正面に小魚が写っているんですが、それだけで甘いだけのスイーツよりは栄養があるような気がします(笑)

(栄養成分表示)1袋(50g)あたり

エネルギー:247kcal
タンパク質:4.3g
脂質:11.5g
炭水化物:32.1g
糖質:31.3g
食物繊維:0.8g
食塩相当量:0.92g

 

いろんなおつまみがミックスされているので個々の栄養価は載ってないのでトータルしてってことですね。

気になるアレルゲン27品目対象は
海老、小麦、卵、落花生、イカ、ゴマ、さば、大豆、鶏肉、ゼラチンになります。

それでは次からお待ちかねの厳選10種のおつまみミックスについて紹介します。

ファミマの厳選10種のおつまみミックスの種類

袋から出すと内容量(50g)はこれくらいですね、片手では持てないですが小皿に何とか入るくらいです。

ひとつひとつ数えると本当に10種類ありました、まずは一安心。

※撮影場所が野外の公園なので背景が美しくないのはご了承ください。

※内容量の個数をきちんと数えましたがどの袋にも必ず同じ個数が入っているかは定かではありません、あくまで参考程度にお願いします。

うまくち豆

うまくち豆は2個入りです。

しょう油と海苔を使って香ばしく仕上げた豆です。

これは美味しいので2個は少ない、もっと多くてもいいですね。

 

海老せん

海老せんは3個入りです。

海苔がちょっとついていて磯の香がする豊かなうす焼の海老せんべいです。

 

焼えびスナック

焼えびスナックは5個入りです。

なかなか珍しい6角形の海老スナックは5個も入っていました。

香ばしくパリっとしていて美味しいです。

 

味付け片口いわし

味付け片口いわしは4個入りです。

厳選10種のおつまみミックスは、基本魚介類を使ってせいべいにしているんですが唯一魚のまんまのお菓子です。

小魚が甘く味付けされているのでとっても美味しいし、体のカルシウムに良さそうです。

のり巻き

のり巻きは3個入りです。

海苔が他と違って贅沢に使っていますね、ピリ辛しょう油とのりの風味が最高で絶妙な美味しさです。

3個じゃ少ないですね。

 

枝豆スナック

枝豆スナックは5個入りです。

パッと見た感じではスナックの中に何が入っているんだろうと分からなかったんですが枝豆だったんですね。

枝豆の風味がでていてパリっとした感じも最高です。

 

いか天

いか天は1.5個入り?

いか天に関しては個数が分かりずらい、他と違って確かに割ったような感じになっています。

これを1.5個と数えるべきか、3個と数えるべき?

いか天自体は私は単品でいつも買うくらい大好きです。

 

黒豆あられ

黒豆あられは3個入りです。

黒豆はぜんさいも美味しいですがせんべいに練りこんでも美味しいですね。

こんがりして香ばしくなります。

 

はちみつ揚げ

はちみつ揚げは2個入りです。

はちみつが入っているだけで甘くて美味しいですね。

単品で売られている「こつぶっこ」と同じだと思いますが子どもが大好きです。

たった2個じゃ少ないですね。

 

ピー揚げ

ピー揚げは30個入りです。

最後のピー揚げだけ大きさは同じでも、これだけ30個入りとずば抜けて多いです。

ピーナッツの香が香ばしいんですが正直、ピー揚げをこんなに多くするくらいなら10個減らしてうまくち豆とのり巻きとイカ天を3個ずつ増やしてほしかったです。

でもまあ、多分、ピー揚げが作るのに一番コストかかからず量を多くできるということなのかな。

 

まとめ

今回の記事はファミマの「厳選10種のおつまみミックス」の紹介でした!

10種類も入っているということはいろんな味が楽しめて飽きないですよね。

今回問題だったのがファミリーマートの「厳選10種のおつまみミックス」だと一個一個のせんべいとかあられの名前が分からなかったこと。

パッケージの表にも裏にも記載が無かったので・・・

それでも亀田製菓との共同開発商品ということで亀田製菓の商品を見てみると・・・

ありました!商品名は違いますが明らかに亀田製菓の「厳選10種類つまみ種」という商品名で販売していました。

さすが本家は一個一個の名前や特徴も記載されていたんですがファミマもそれが欲しかったですね、それが購入の参考になると思うので。

ちなみに亀田製菓のつまみ種は同じ10種で6袋入りというのもあります、家族で食べる場合はそちらが良いかもしれないですね。

その他、「夏のつまみ種」、「秋のつまみ種」、「冬のつまみ種」などいろんなシリーズがあります。

すべて食べ比べてみるのも面白いですね。

-コンビニ

Copyright© 高級万年筆の書き味や良さを発信するブログ【MANNEN】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.