IT

orbitdownloaderの日本語版はある?ダウンロード方法と使い方・アンインストールする方法・安全なバージョンはどれ?

orbitdownloaderの日本語版はある?  

Orbitをインストールすると、デフォルト状態では表示は英語です。

これを日本語化するには、上部メニューの「View」「language」「Japanese」の順番でクリックすると日本語化ができます。

海外製のソフトなので、初期状態ではすべて英語表示ですが、日本語の言語パックを持っているのですぐ日本語化することができ、人気ソフトの1つです。

ダウンロード方法

OrbitDownloader公式サイトのダウンロードページからOrbitをダウンロードします。

プログラムをダウンロードしたら解凍します。

中を開きクリックしてインストール開始。

IEとFirefoxが起動していたら終了させます。

OrbitDownloaderは重複接続で高速ダウンロードが可能です。

また、Web2.0のダウンロードに力を注いでいて、最新の動画音楽を高速ダウンロード、分割ダウンロードでき、ダウンロードの中断.再開をサポートしてくれるので、日常的に使用する人達には人気があります。

事前準備として、空いているドライブにこれからダウンロードする際の専用フォルダを作っておきましょう。

こうすることでダウンロードした後のファイル整理が簡単になり、目的のファイルが探しやすくなります。

Dドライブを開き、適当なところでマウスを右クリック。

「新規作成」「フォルダ」で新しいフォルダを作成して、適当な名前をつけておきます。

使い方

OrbitDownloaderの使い方です。

⒈ブラウザで「ダウンロードしたい動画ページ」を表示します。

⒉動画上にマウスを移動すると、「GetIt」が表示されるので、それをクリックします。

⒊新たに表示される新規ウィンドウで「OK」をクリックします。

名前もタイトルがファイル名になるので手間がかかりません。

OrbitDownloaderには、動画共有サイトからのダウンロードを簡単に行える機能がいろいろありますが、「GetIt」がおすすめです。

ブラウザと連携しているので、動画にマウスを移動するだけで「GetIt」のボタンが表示されるので、クリックするだけでダウンロードができます。

ツールを移動したりURLをコピーしたりする手間はかかりません。

InternetExplorerやFierFox、Opera、Maxthonの各Webブラウザに組み込んで使えます。

ダウンロード、インストールができたら、初期設定をしておくとより快適に使用することができます。

 

アンインストールする方法

クリーンブートで起動して、コントロールパネルからOrbitをアンインストールする。

Fixitを使ってアンインストールする。

これらの方法でも削除できない場合は、システムの復元を使ってインストール前に戻してみる方法もあります。

安全なバージョンはどれ?

OrbitDownloader4.1.1.19は使いやすく素早いダウンローダーです。

悪意のあるソフトウェアは含まれていません。

軌道ダウンローダーなどのYouTube、パンドラ、Rapidshareのマイスペース、ヤフー、Megauploadの、Badongo、Filefront、Sendspace、のようなサイトからファイルをダウンロードできる無料のダウンロードマネージャーです。

特徴は、

使いやすい直感的なインターフェイス。

クリック1回で任意のインターネットビデオを取得。

HTTP、FTP、HTTPS、RTSP、MMSおよびRTMPプロトコルのサポート。

IE、Opera、Firefox、Maxthonなどの一般的なブラウザのサポート。

30以上の言語で利用可能です。

-IT

Copyright© 高級万年筆愛好家MANNENのグルメブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.