コンビニ

ローソンのほんのり甘いバターロールとベーコンポテトサラダの最強コンビレビュー

ローソンから発売中の「ほんのり甘いバターロール」。

パンコーナーでは、結構場所をとってるけど値段は激安の98円、税込みでピッタリ100円というお財布にやさしい商品です。

前回もローソンのツナサラダパンというお手頃価格の商品を紹介しましたがツナサラダパンは3個入りで税込120円。

ほんのり甘いバターロールは4個入りで税込み100円です。

こっちは20円安い上に内容量が1個多い!

だけど致命的なのが具が入ってない・・・

さあ、そんな時あなたはどれを選びますか?

そこで今日はそんなローソンから発売中のほんのり甘いバターロールのレビュー!

さらには、具が無いなら入れちゃえ!ということでベーコンポテトサラダを挟んでのレビューです。

ローソンのほんのり甘いバターロールの栄養成分

袋の中にバターロールが4個も入っている商品は食べ応えありそうですね。

食べ応えはありそうですがパンは炭水化物なので食べすぎは太る原因にもあります。

一人でまるまる一袋食べるかどうかはあなた次第ですが・・・

それでは栄養成分を見てみましょう!

栄養成分表示(1個当たり)
エネルギー:98kcal
タンパク質:2.4g
糖質:1.7g
炭水化物:16.8g
糖質:15.3g
食物繊維:0.5g
食塩相当量:0.3g

注意しないといけないのがアレルギー体質の人ですよね。

ほんのり甘いバターロールに含まれるアレルゲンは下記になります。

卵、小麦、乳、大豆

これらにアレルギーを持っている人は気をつけてくださいね。

ローソンのほんのり甘いバターロールのレビュー

袋から全部取り出すとこんな感じです。

なかなか最初から全部取り出す人いないですよね(笑)

でもなんかパンがツヤツヤして美味しそう!

僕は食べる前にどんな味なのか想像するのが好きなんですが、パッケージに書かれていたのは、

ルヴァン種を配合して、ふんわりとバターの味わいで豊かなロールパンということです。

うん、美味しそうですね、ルヴァン種は何のことだか分かりませんが・・・

確かにバターロールを横から見るとかなりふっくらしています。

1個でも結構大きいですね(うれしい)

ほんのり甘いバターロールは、焼いた後にはマーガリンを入れていないというのがウリの一つでもあるようです。

ということや焼く前にしっかり入れてパン全体にバターの味わいを出していると思うけど、実は僕は焼いた後のパンの真ん中にマーガリンが入っているマーガリンパンも結構好きです。

つまりどっちも美味しさが違うのでどっちも好きです。

 

ほんのり甘いバターロールをひっくり返すとこんな感じ。

いい感じに焦げ目がついています。

そしてバターロールをいよいよ食べてみました!

・・・・

正直な感想、ひとくち目は、ちょっと硬い感じがしました。

ツナサラダパンが、思いのほか柔らかかったので、それと比べちゃってるのかも知れません。

また、キャッチフレーズが”ふんわりバターの味わい豊か”だったので期待値が高すぎたのかも知れません。

もちろん、硬すぎて話にならないということではなく、ちょっとだけ僕の想像とは違っていたということです。

その代り味は予想通りほんのり甘くて良かったです。

さらにもうひと口食べてみると、また少し甘くなったような気がします(気のせいかな?)

正直、ほんのり控えめな甘さには満足です、100円で4個という内容量にも満足です、子どもや女性だと1回に全部は多くて食べれないかも知れないですね。

僕は食べれますけど(笑)

ローソンのほんのり甘いバターロールとベーコンポテトサラダは最強だ

それだけでも十分美味しいローソンのほんのり甘いバターロール。

具は入ってないとはいえ、しっかりほんのり甘いからそれだけで十分です・・・

が、しかし、十分ですがさらに美味しい食べ方を紹介します。

そのお相手が同じくローソンのベーコンポテトサラダです!

パッケージを開けると大きくゴロっとした国産のジャガイモとベーコンが入っています。

開けた瞬間からベーコンの食欲をそそる香りがしてきました。

どうですかこの感じ。

結構、ベーコンが多めに入っているようです。

ひと口食べてるとベーコン味が強くて美味しい!

黒の点々はコショウだと思ったんですが、原材料名には記載がないですね?

あっ、でも香辛料っては書かれているのでそれですね、たぶん。

そのベーコンポテトサラダをたっぷりとバターロールに乗っけます。

ベーコンが多いので豪華に見えます!

 

ベーコンポテトサラダを挟んだローソンのほんのり甘いバターロールを食べてみると・・・

美味い!

何かに似ていると思ったらマクドナルドのベーコンポテトパイに似ている(あくまで個人の感想です)

具が入っていないほんのり甘いバターロールでもベーコンポテトサラダを入れるだけで美味しさが倍増します。

ただ問題はベーコンポテトサラダを入れることで、元々美味しかったはずの、「ほんのり甘い」という部分は完全にベーコンの味に奪われてしまいます(笑)

なので食べ方のおすすめとしては、ほんのり甘いバターロールを最初の2個はそのまま食べて甘さ、風味を味わる。

残りの2個はベーコンポテトサラダを挟んでガッツリと食べる!というのがナイスな食べ方だと思います。

ほんのり甘いバターロールの豪華3点セット

ほんのり甘いバターロールとベーコンポテトサラダを紹介したところですが何か忘れていませんか?

そうです、パンには飲み物!そしておすすめは、甘くない飲み物ということで今回は緑茶にしてみました。

ローソンの緑茶は600mlと多めでありながら税込み100円という安さ!それでいて気になるカロリーは0kcalなのでおすすめです。

まとめ

今回の記事はローソンから発売中のほんのり甘いバターロールのレビューと美味しい食べ方でした!

ほんのり甘いに偽りなし!具が入ってなくても十分美味しいです。

ただ、美味しさを倍増させるには同じローソンのベーコンポテトサラダを一緒に食べるものおすすめです。

4個で100円の激安価格で十分な内容量の「ほんのり甘いバターロール」はお財布にもお腹にも優しい商品です。

これだけで十分食事になってしまうのでホントありがたいロールパンですね。

-コンビニ

Copyright© 高級万年筆の書き味や良さを発信するブログ【MANNEN】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.